ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占いで、自分の婚期と彼の婚期そして相性を事前に知って幸せな結婚を。相性も婚期もグラフで表示!

Menu ▼
芸能人・タレントの四柱推命による結婚占い
過去に噂された芸能人・タレントの相性占い
離婚した芸能人・タレントの四柱推命による検証
再婚、不倫、破綻など恋愛関係を四柱推命で専門的に検証
恋愛・相性・結婚占いに関する雑考
【無料占い実施中】
無料の結婚占い(5年間の婚期をグラフで表示)
無料の相性占い(5項目の相性をグラフで表示)

「宮崎ますみ」さん、2007年末に既に離婚か(2008年5月鑑定)


◇女優、宮崎ますみ(40)がテレビカメラマンの君武氏(54)と2007年11月に離婚していたことが2008年5月21日、分かり、22日発売の「婦人公論」(中央公論新社)で本人が告白されているようです。



本質的な離婚の原因を検証してみましょう。


宮崎ますみさんの命式 1968.1.26日生




【離婚の検証】


☆ この命式の一番の弱点は、何と言っても、月支丑と日支未及び年支未とのダブルで七冲していることですね。

☆ これがやはり離婚の大きな原因ではないかと判断できます。
冲になれば、どういう運勢を引き寄せやすいかを補足説明しますと次のようなことになります。

月支と日支の七冲は、
@ その人の基本運命のうえに波乱を内在している
A 夫婦の間に考えの違いがあるか、時期が来ると別居や離婚を含めての問題が表面化しやすい
B 精神的な動揺や不安が起こりやすい
C 健康に恵まれないか、何か持病があるかして不利
D 破格の条件にはいる

などして、大体は夫婦不和が予測され、夫はあまり力にならないのではないかと推測されます。

また、女性のほうの意味は強く、時運に際会すると、離婚同様の別居生活をする事情が発生するとか、時には、生死別するような事情も発生しやすいです。

☆ もう一つ大きな原因としては、実質的に離婚された2007年の年回りは、大運丁巳で歳運丁亥となり、大運の運支巳と歳運の運支亥が七冲していることも無視はできないのではないでしょうか。






(姉妹サイト)怖いほど当たる四柱推命
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
生まれ日で分かる性格診断
メルテク術と駆け引きメールで彼をトリコにしよう
美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ集
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相による結婚相手の選び方
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できる女性・できない女性の特徴とモテ講座
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理
「いい人」を抜け出して「できる男」を目指そう
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
できる男の磨き方と仕事の心得


Copyright (C)2015. ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い.All rights reserved.